こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 脳科学研究科ホーム
  2.  > カリキュラム

修了要件・設置科目

※ 以下は、2017年入学生からのものです。

【修了要件】
  1. 一貫制博士課程に5年以上在学していること。
    ただし、優れた研究業績をあげたものについては、同志社大学大学院学則第7条の規定により、3年以上5年未満の在学であっても修了できる。
  2. 研究指導科目の 脳科学研究基礎実験Ⅰ~Ⅳ 8単位、脳科学研究特殊実験Ⅰ~Ⅴ 10単位を含め、合計40単位以上を履修すること。
    講義科目研究指導科目(必修)論文
    必修選択脳科学研究基礎実験(Ⅰ~Ⅳ)脳科学研究特殊実験(Ⅰ~Ⅴ)
    17[5以上]810
    40以上 

    なお、1. のただし書きの3年以上5年未満の在学で修了する場合の研究指導科目「脳科学研究特殊実験Ⅱ~Ⅴ」の履修については、上記によらず、博士論文審査を含めて総合的に判断する。
  3. 博士論文を提出し、最終試験に合格すること。
  4. 研究に必要な1カ国以上の外国語に通じていること。

【設置科目】
配当年次講義科目研究指導科目
必修選択
1~脳科学実験1細胞生物学脳科学研究基礎実験Ⅰ
脳科学実験2分子生物・遺伝学 
研究安全と倫理  
脳構造形態学実習  
科学コミュニケーション  
脳科学研究戦略  
神経科学入門  
2~ 神経生物物理学脳科学研究基礎実験Ⅱ
 神経情報計算論・統計脳科学研究基礎実験Ⅲ
 行動認知神経科学 
 記憶・学習 
 神経疾患と創薬 
3~ 神経シグナリング脳科学研究基礎実験Ⅳ
 神経発生と生後発達脳科学研究特殊実験Ⅰ
 ストレス・老化神経科学 
4~  脳科学研究特殊実験Ⅱ
  脳科学研究特殊実験Ⅲ
5~  脳科学研究特殊実験Ⅳ
  脳科学研究特殊実験Ⅴ
.