こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 脳科学研究科ホーム
  2. > 2014年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 大学院脳科学研究科 サマースチューデント2014を募集します。

新着ニュース

大学院脳科学研究科 サマースチューデント2014を募集します。

'14年6月30日 更新
 大学院脳科学研究科では2014年度サマースチューデントを募集します。このプログラムでは、脳科学に興味のある学生諸君に対し、夏休みの間、脳科学研究科のホスト研究室でサマースチューデントとして研究活動を体験する機会を提供します。
 本プログラム参加学生として学部研究科学生を募集します。在籍している学部研究科は問いません。また通学可能な場合は他大学学部研究科学生も可とします。脳科学研究に興味があり、やる気のある学生からの応募を歓迎します。参加希望学生は、各研究室の内容を吟味してホスト研究室を決めてから、下記の方法で応募してください。選考の結果、サマースチューデントとして選ばれた学生にはホスト研究室(学研都市キャンパスあるいは京田辺キャンパス)で、スタッフの指導のもと、研究活動を体験していただきます。ホスト研究室での実験はもちろん、各研究室で実施される勉強会・論文購読会への参加や、脳科学研究科内の研究発表会への参加も可能です。プログラムの実施期間中はホスト研究室の教員はもちろん、研究科の他の教員や卒業研究学生、大学院生とも交流の機会をもつ事が出来ます。また、プログラム終了時に参加学生全員によるポスターを用いた研究発表会を実施します。
 今年度のホスト研究室と実施予定の研究テーマ・実施実験内容等は下記の表及び関連書類(PDFファイル)を参照してください。(2014年7月18日で募集は締め切りました。)

募集対象者同志社大学 学部研究科学生(通学可能な他大学生も可)
プログラム
実施期間
原則として本学夏期休暇中(日程については相談可。所属希望の研究室に問い合わせること)。ただし、一斉休暇期間(8月9日〜17日)は除く
応募方法プログラムの参加希望者は、以下の2種類の書類を希望研究室名(第一希望、第二希望)と共にメールで脳科学研究科事務室までお送りください。締め切りは7月18日(金)です。一週間後に、選考結果をメールでお知らせいたします。脳科学研究科事務室にお送りいただく書類は日本語もしくは英語で作成してください。
なお、応募にあたり、ゼミ等に所属している場合は、事前に指導教授へ相談し、ゼミ活動等に支障がないようにしてください。

  1. 履歴書
    形式自由、ただし、次の項目は必ず記載すること。
    ①氏名 ②連絡先 ③学歴 ④過去に何を学んできたのか
    ⑤現在何を学んでいるのか

  2. 小論文「なぜこのサマースチューデントに参加希望するのか?」
    A4一枚に上記について論じて下さい。
参加費無料(ただし、学研都市キャンパス、京田辺キャンパスへの交通費は自己負担となります。また、通学定期券の区間とすることもできません。)
お問い合わせ
および連絡先
脳科学研究科 事務室
〒619‐0225 京都府木津川市木津川台4-1-1
TEL:0774-65-6053
FAX:0774-73-1911
E-mail:jt-nkgjm@mail.doshisha.ac.jp
関連書類
.