1. 脳科学研究科ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. 本研究科 学生・星野 諭さんの論文がiScienceに掲載

本研究科 学生・星野 諭さんの論文がiScienceに掲載

'20年1月7日 更新
本研究科 学生・星野 諭さん(認知行動神経機構部門)の論文「The Reconfigurable Maze Provides
Flexible, Scalable, Reproducible, and Repeatable
Tests」が、iScienceに掲載されました。

動物の記憶学習などを調べるために様々な形状の迷路が考案されてきましたが、その形状を変更することは容易ではありませんでした。本研究で開発した再構成可能な迷路は、LEGOのように様々なパーツを組み合わせることで、柔軟かつ拡張可能な形で迷路を迅速に構成することができます。再現性があり、繰り返し可能な試験として活用できることから、記憶学習研究を加速することが期待できます。
20190515
本研究科 学生・星野 諭さん(認知行動神経機構部門)の論文「The Reconfigurable Maze Provides
Flexible, Scalable, Reproducible, and Repeatable
Tests」が、iScienceに掲載されました。

動物の記憶学習などを調べるために様々な形状の迷路が考案されてきましたが、その形状を変更することは容易ではありませんでした。本研究で開発した再構成可能な迷路は、LEGOのように様々なパーツを組み合わせることで、柔軟かつ拡張可能な形で迷路を迅速に構成することができます。再現性があり、繰り返し可能な試験として活用できることから、記憶学習研究を加速することが期待できます。
関連情報