1. 脳科学研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. 同志社大学大学院脳科学研究科 専任教員募集要項

同志社大学大学院脳科学研究科 専任教員募集要項

'20年6月10日 更新
 同志社大学は、本学大学院脳科学研究科の教育、研究を推進する専任教員を下記により募集します。

1.募集職名
教授

2.募集人数
1名

3.専門分野
分子細胞脳科学分野、システム脳科学分野、病態脳科学分野の幅広い分野から募ります。ただし、選考にあたっては、研究科の既存部門と相補的である分野を考慮して選考します。

4.所属
大学院脳科学研究科

5.勤務場所
同志社大学 京田辺キャンパス(京田辺市多々羅都谷1-3)

6.着任予定日
2021年4月1日

7.応募条件
以下の(1)~(4)の条件を満たす方。
(1)同志社大学大学院脳科学研究科の人材養成目的に賛同し、本学での教育・研究ならびに大学・研究科運営に熱意をお持ちの方。
(2)博士の学位を有し、研究上の顕著な業績を有する方、またはそれと同等以上の研究業績がある方。
(3)専門分野について、特に優れた知識及び経験を有する方。
(4)日本語および英語で講義ができる方。

※同志社大学大学院脳科学研究科の人材養成目的については、こちら
 脳科学研究科概要をご参照ください。

8.担当予定科目
脳科学実験1・2、研究安全と倫理、脳構造形態学実習、科学コミュニケーション、脳科学研究戦略、神経科学入門、神経生物物理学、神経情報計算論・統計、行動認知神経学、記憶・学習、神経疾患と創薬、神経シグナリング、神経発生と生後発達、ストレス・老化神経科学、脳科学研究基礎実験Ⅰの中から9科目程度担当(脳科学実験1・2、脳科学研究基礎実験Ⅰを除く科目は全てオムニバス科目であり、複数の教員で担当します。また同志社大学の各科目は、1学期完結の半期科目です。)

9.応募書類
(1)履歴書・業績書(学校法人同志社所定様式)※ページ下の関連書類よりダウンロードして下さい。
(2)主要研究論文目録(総説を含む:様式自由10編以内)
 *それぞれの別刷各1部を添付のこと(コピーでも可)
(3)過去5年間の研究費獲得状況(A4:様式自由)
(4)教育・研究に関する業績の概要(A4、2枚以内:様式自由)
(5)教育・研究に関する抱負(A4、2枚以内:様式自由)
(6)応募者についての所見を求めることができる方3名の氏名と連絡先(所属、住所、電話番号、E-Mailアドレス:様式自由)

上記(1)〜(6)を印刷した紙媒体と、それぞれをPDF化したものを電子メディア(DVD/CD-ROM/USBメモリーのいずれか)に保存したものの両方を提出してください。(2)〜(6)のPDFは、番号順にひとまとめにして1種類のPDFファイルにしてください。
(2)の別刷のPDFファイル名は、「(2-論文目録に対応した番号)応募者の氏名」(例えば、「(2−1)同志社太郎」)としてください。

10.応募締切
2020年7月31日(金)必着

11.選考方法
(1)第1次審査(書類審査)

(2)第2次審査(面接審査)
 面接は、同志社大学京田辺キャンパスでの実施を予定しています。交通費は自己負担となります。

12.書類提出先
〒610‐0394 京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学大学院脳科学研究科長 宛
※応募書類および電子メディアは、書留による郵送とし、封筒には「専任教員募集書類在中」と朱書きしてく ださい。

13.連絡および問い合わせ先
同志社大学大学院脳科学研究科事務室
E-Mail : jt-nkgjm@mail.doshisha.ac.jp
※本件に関する問い合わせは、E-Mailでお願いします。
(電話での問い合わせはご遠慮ください。)

14.その他
(1)ご提出いただきました応募書類および電子メディアは返却しませんので、予めご了承ください。
また、応募に際してご提供いただきました個人情報は、採用の選考資料としてのみ利用し、個人情報保護法に基づき、適正に取り扱わせていただきます。
(2)入社前に、労働安全衛生規則に準じて健康診断を実施します。
(3)同志社大学は男女共同参画を推進しています。選考にあたり、男女共同参画社会基本法の精神に則り適正に行います。
(4)各部門では、特定任用研究員(研究開発推進機構所属の准教授または助教の有期研究員)2名の採用が可能です。
脳科学研究科 訪知館
 同志社大学は、本学大学院脳科学研究科の教育、研究を推進する専任教員を下記により募集します。

1.募集職名
教授

2.募集人数
1名

3.専門分野
分子細胞脳科学分野、システム脳科学分野、病態脳科学分野の幅広い分野から募ります。ただし、選考にあたっては、研究科の既存部門と相補的である分野を考慮して選考します。

4.所属
大学院脳科学研究科

5.勤務場所
同志社大学 京田辺キャンパス(京田辺市多々羅都谷1-3)

6.着任予定日
2021年4月1日

7.応募条件
以下の(1)~(4)の条件を満たす方。
(1)同志社大学大学院脳科学研究科の人材養成目的に賛同し、本学での教育・研究ならびに大学・研究科運営に熱意をお持ちの方。
(2)博士の学位を有し、研究上の顕著な業績を有する方、またはそれと同等以上の研究業績がある方。
(3)専門分野について、特に優れた知識及び経験を有する方。
(4)日本語および英語で講義ができる方。

※同志社大学大学院脳科学研究科の人材養成目的については、こちら
 脳科学研究科概要をご参照ください。

8.担当予定科目
脳科学実験1・2、研究安全と倫理、脳構造形態学実習、科学コミュニケーション、脳科学研究戦略、神経科学入門、神経生物物理学、神経情報計算論・統計、行動認知神経学、記憶・学習、神経疾患と創薬、神経シグナリング、神経発生と生後発達、ストレス・老化神経科学、脳科学研究基礎実験Ⅰの中から9科目程度担当(脳科学実験1・2、脳科学研究基礎実験Ⅰを除く科目は全てオムニバス科目であり、複数の教員で担当します。また同志社大学の各科目は、1学期完結の半期科目です。)

9.応募書類
(1)履歴書・業績書(学校法人同志社所定様式)※ページ下の関連書類よりダウンロードして下さい。
(2)主要研究論文目録(総説を含む:様式自由10編以内)
 *それぞれの別刷各1部を添付のこと(コピーでも可)
(3)過去5年間の研究費獲得状況(A4:様式自由)
(4)教育・研究に関する業績の概要(A4、2枚以内:様式自由)
(5)教育・研究に関する抱負(A4、2枚以内:様式自由)
(6)応募者についての所見を求めることができる方3名の氏名と連絡先(所属、住所、電話番号、E-Mailアドレス:様式自由)

上記(1)〜(6)を印刷した紙媒体と、それぞれをPDF化したものを電子メディア(DVD/CD-ROM/USBメモリーのいずれか)に保存したものの両方を提出してください。(2)〜(6)のPDFは、番号順にひとまとめにして1種類のPDFファイルにしてください。
(2)の別刷のPDFファイル名は、「(2-論文目録に対応した番号)応募者の氏名」(例えば、「(2−1)同志社太郎」)としてください。

10.応募締切
2020年7月31日(金)必着

11.選考方法
(1)第1次審査(書類審査)

(2)第2次審査(面接審査)
 面接は、同志社大学京田辺キャンパスでの実施を予定しています。交通費は自己負担となります。

12.書類提出先
〒610‐0394 京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学大学院脳科学研究科長 宛
※応募書類および電子メディアは、書留による郵送とし、封筒には「専任教員募集書類在中」と朱書きしてく ださい。

13.連絡および問い合わせ先
同志社大学大学院脳科学研究科事務室
E-Mail : jt-nkgjm@mail.doshisha.ac.jp
※本件に関する問い合わせは、E-Mailでお願いします。
(電話での問い合わせはご遠慮ください。)

14.その他
(1)ご提出いただきました応募書類および電子メディアは返却しませんので、予めご了承ください。
また、応募に際してご提供いただきました個人情報は、採用の選考資料としてのみ利用し、個人情報保護法に基づき、適正に取り扱わせていただきます。
(2)入社前に、労働安全衛生規則に準じて健康診断を実施します。
(3)同志社大学は男女共同参画を推進しています。選考にあたり、男女共同参画社会基本法の精神に則り適正に行います。
(4)各部門では、特定任用研究員(研究開発推進機構所属の准教授または助教の有期研究員)2名の採用が可能です。
関連書類