1. 脳科学研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. シナプス分子機能部門の論文がProceedings of the National Academy of the United States of America誌に掲載

シナプス分子機能部門の論文がProceedings of the National Academy of the United States of America誌に掲載

'21年3月3日 更新
脳科学研究科シナプス分子機能部門の深谷亮太研究員と坂場武史教授は、ベルリン自由大学のMarta Maglione研究員、Stephan Sigrist教授との共同研究の成果として、シナプス前終末のcAMP依存性可塑性のメカニズムを調べた論文をProceedings of the National Academy of the United States of America誌に報告しましたhttps://doi.org/10.1073/pnas.2016754118。本研究は、日本学術振興会研究拠点形成事業「光生物学を軸とした神経可塑性研究拠点の形成」および科研費・国際共同研究強化(B)などの一環として行われました。
脳科学研究科シナプス分子機能部門の深谷亮太研究員と坂場武史教授は、ベルリン自由大学のMarta Maglione研究員、Stephan Sigrist教授との共同研究の成果として、シナプス前終末のcAMP依存性可塑性のメカニズムを調べた論文をProceedings of the National Academy of the United States of America誌に報告しましたhttps://doi.org/10.1073/pnas.2016754118。本研究は、日本学術振興会研究拠点形成事業「光生物学を軸とした神経可塑性研究拠点の形成」および科研費・国際共同研究強化(B)などの一環として行われました。